アイブロウ王子によるタイ人モデルのメイクアップ&撮影会(元女性警察官コンビがバンコクでスパ経営物語36話)

お店のご紹介
この記事は約4分で読めます。

アイブロウ王子がやってきた〰!!

サクラが骨折してから数日後、トヨにとってははじめてのソンクランがやって来ました。

 

そしてさらに、日本からトヨの知人の木梨純平くん(ジュンペーちゃん)がやって来ました。

 

彼は、眉毛カットの一人者であり、

アイブロウ王子

と呼ばれているメイクアップアーティストさんです。

 

beauty garden [e:s](イース) 代表 ♡堂島にあるヘアメイクサロン
Hair&Make Sage (サージュ) 主宰 ♡心斎橋にあるヘアメイクサロン
creators unit 【QOS】代表 

などを務めていらっしゃいます。

 

彼は、RENEの社長であるKちゃんの古くからの友人であり、RENEの代表商品となる黒ガリンガル生体水という、植物の細胞から取り出した細胞化粧水の開発を1から手伝ってくれた人になります。

 

ジュンペイちゃんなどと、いつもちゃんつけで呼んでいますが、もう結構おっさんの域に足を突っ込んでいる年かも・・・

でも、見た目はとても若いお兄さんです。

 

過去にはテレビにも何度か出演されていたので、見たことがあるかもしれませんね。

彼は、とても気さくでさわやかな、気取らない人物です。

 

なので、彼がタイに来てくれるのはすごくうれしかったのですが、なぜ、ソンクラン期間中に〰

一応、タイの美容業界の視察に来るということだったのですが、どこ開いてませんよ〰

 

ということで、さてさて、ジュンペイちゃんに来てもらっても、何をどう視察してもらおうか検討もつかない状態でした。

 

取りあえず、タイのモデルさんのメイクアップをして写真を撮りたいという希望が彼から出されたので、うちのお客さんであるファッションモデルのスパイちゃんに、無理を言ってモデル仲間を集めてもらいました。

 

なんとか、スパイちゃんを含めて3人、モデルさんが集まったということだったので、うちのお店で撮影会をすることになりました。

さすがモデルさん、綺麗ですね〰!!

赤毛の子は、結構有名なモデルさんで、雑誌などによく出ています。

タイだと、下の写真のようにプロのメイクを受けるとどきつい化粧になるみたいです。

なので、ナチュラルメイクに3人ともすごく喜んでいました。

とりあえず、1つはジュンペーちゃんの希望を叶えることができたので、ほっとしました。

 

ジュンぺー氏と繰り出したソンクランの水掛け祭り!!

お店でのアイブロウ王子じゅんぺ〰によるメイクアップ&撮影会が終了し、盛大に水かけが行われている、サイアム&チットロム周辺へ繰り出すことになりました。

 

メンバーは、ファッションモデルのスパイちゃんとお姉ちゃん、お姉ちゃんの彼氏、スパイの友達リンちゃん、そしてじゅんぺ〰ちゃん、Rさん、私7人です。

 

すでに、凄い人で盛大に水かけが行われていました。

じゅんぺ〰ちゃんは、水かけを100%楽しもうと、特大水鉄砲を購入しました。

スパイちゃんと、お姉ちゃん、すでにびしょ濡れです。

私とRさんは、濡れるのが嫌で逃げ回っていましたが、四方から水が飛んでくるので、濡れずにいることは不可能です。

じゅんぺ〰ちゃんも、全身ずぶ濡れ

この時は、まだ余裕でちゃらけていましたが、この後風邪をひいて大変だったそうです。

 

しかし、もうソンクランの水かけは嫌です〰

自分から水にかかりに行く人達の気が知れません!!

ということで、トヨはこの翌年からのソンクランは、とにかく水から逃げ回る数日を毎年過ごしておりました。

 

夕食は、中華街の屋台で食べ歩き三昧

さて、水かけ祭を堪能した後は、ずぶ濡れのまま、ヤワラ―トに繰り出し、存分に中華の食べ歩きをしました。

美味しかった〰

屋台で売られているもの、すべてが美味しく見えて・・・・

ここの食べ歩きは最高です!!

ずっと、濡れた状態の1日でしたが、暑いのですぐに乾きます。

 

大変な時期にタイに来ちゃったじゅんぺ〰ちゃんですが、いい思い出になったのでは?と思います。

 

・・・ということで、今回のお話しはサクラのことと、ソンクランのことで、奮闘記はしばし中休みって感じの記事になりました。

 

次回からは、もう一人のスタッフのゲウちゃんがやってきますよ〰。

 

そして、この物語のもうひとりの主人公であるNatsukoことナコ先生の登場は、まだ、半年程後になりますので、しばしお待ちくださいね~!!

お店のご紹介ブログ目次元女性刑事コンビがスパ経営物語
バンコク リンパマッサージ&理学整体スパ RENE
小顔&リフトアップマッサージ、リンパ痩身、理学整体、内臓整体、頭蓋仙骨療法、頭蓋マッサージ、チベット式足裏温灸マッサージ等「美と健康」をテーマにしたオリジナル施術をご提供する日系スパです。スタッフはタイの国家資格を持つ女性理学療法士です。
この記事を書いた人
「バンコクリンパマッサージ&理学整体スパ RENE」店長 Toyo

元奈良県警の女性刑事から転職した変わり種セラピスト(大阪出身奈良県在住、現在バンコク在住)

20年間強行班係(殺人・強盗・強姦等の凶悪犯罪を取り扱う係)の刑事として仕事をしてきたため、検視や解剖業務に携わることが多く、人体や健康に非常に興味を持ち解剖学や生理学等の勉強に励み、健康管理士や心理カウンセラーの資格も取得しました。

その後、友人や同僚等、家族などを相次いで癌や心筋梗塞等で亡くしたことをきっかけに、健康関連の仕事をしたいと考えるようになりました。そして、友人が健康食品&化粧品製造会社であるRENE(レーネ)を起業する際にスカウトされて転職を決意しました。

タイにはサプリメントや化粧品の原料となる「山の神様の贈り物」と呼ばれる黒ガリンガルを買い付けるためにやってきましたが、本格的に黒ガリンガルの輸入を開始するためタイで会社を設立することとなり、その際、会社の事務所と併設したリンパマッサージスパを開店しました。

しかし最初はタイ語ができないこともあり、タイ人スタッフに翻弄さる日々が続き、騙されたり、お金を盗まれたり、お客さんが来ない日が続いたり…と、ハチャメチャなスパ経営を行っておりましたが、1年後にはタイで有名なホリスティック医療センターのオーナーに、取得している資格や知識、リンパセラピストとしての技術が認められ、同センターに招かれることとなりました。そこで日本式のリンパマッサージの技術指導に当たるとともに、世界最先端のホリスティック医療や理学整体を学びました。

現在は再びRENEスパに戻り、ホリスティック医療センターで学んだ知識を活かして、国家資格を持つ理学療法士達と共に、リンパマッサージと理学整体をメインとした数々のオリジナル施術を考案し、「美と健康」をテーマとした施術をみなさまにご提供しております。

スパを経営するまでの詳しい経緯はこちら

RENEブログをフォローする
RENEブログをフォローする
バンコクのリンパマッサージ&理学整体スパ・RENE(レーネ)のブログ
タイトルとURLをコピーしました