肩甲骨はがしダイエットは「褐色脂肪細胞」を燃焼させる最強ダイエットプログラム!!

ダイエット
この記事は約7分で読めます。

あまり知られていませんが、肩甲骨周りにはダイエットにとても重要な「褐色脂肪細胞」というのが存在します。なので、肩甲骨ハガシで肩甲骨まわりの褐色細胞を刺激して活性化させることで痩せることができるんですよ!!

今回は、この褐色細胞を刺激するとなぜ痩せれるのか? 褐色細胞を刺激するバンコクリンパマッサージ&理学整体スパRENEのダイエット(痩身)コースにはどんなものがあるのか?についてご紹介していきます。

脂肪には「蓄える脂肪」と「燃焼する脂肪」の2種類があります

脂肪には「蓄える機能の脂肪」「燃やす機能の脂肪」の2種類があり、年齢とともに燃やす機能のある脂肪が動かなくなることで痩せにくくなってしまいます

 

蓄える機能を持つ脂肪はいわゆる「体脂肪」と言われるもので、白色をしていることから「白色脂肪細胞」とも言われています。

特に、「下腹部」「尻」「太もも」「上腕部」につきやすく、そしてしっかりと蓄えられていく性質の脂肪です。

この脂肪は、エネルギー源として使われないでいると、燃料をたくわえておくタンクのようにどんどんと蓄えられています。体脂肪は蓄えるのが仕事なので、自分で脂肪を燃やすといった働きがないのが特徴です。

 

反対に褐色細胞は、この体脂肪(白色脂肪細胞)を取り込み、エネルギーを燃焼させて熱を作り上げます。なので褐色細胞を活性化させることで体脂肪を燃やすことができると言われています。

 

その褐色細胞ですが、実は限られた場所にしかありません。

「首周辺」「脊髄周辺」「肩・肩甲骨周辺」「脇の下」等です。

肩甲骨や肩を動かして刺激を与えてあげると褐色細胞は活発化して脂肪燃焼に繋がります。

肩甲骨や肩を動かして刺激を与えてあげると褐色細胞は活発化して脂肪燃焼に繋がります。
そんなことから、褐色細胞が存在する箇所に徹底してアプローチするこのコースは最強のダイエットコースといえるのです!!

褐色細胞を活発にさせるアプローチ方法とは?

褐色細胞を活発にさせるアプローチ方法として、この「肩甲骨はがしダイエットコース」では、

1「肩甲骨はがし」

2「筋膜リリース(背中・二の腕)

3「深層リンパマッサージ(背中・二の腕)」

4「理学整体(首・肩)」

5「カプトサイシンが通常の3倍含有されたスリミングラップクリーム」

の5つの異なった方法でトリートメントしていきます。

 

肩甲骨ハガシで褐色細胞にアプローチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩甲骨ハガシは、バンコク リンパマッサージ&理学整体スパRENEで行っている「理学整体」の手技の1つになります。

肩甲骨周辺の凝り固まった筋肉や腱、関節などをゆるめていく整体であり、肩甲骨周辺の筋肉などを整えることにより外側に開いて猫背の姿勢を形成してしまっている肩甲骨を、本来あるべき位置に戻していきます。

ちょうど、左右の肩甲骨の間に「褐色細胞」がたくさん存在することから、肩甲骨周辺の筋肉にアプローチすることで褐色細胞は刺激されて活発になります。

 

また、腕の付け根(脇)には、腕を上げたり回したりするために動く大切な4つの筋肉(棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋)があるのですが、この筋肉と上腕骨を繋ぐ腱板にもアプローチします。

美容エステサロンの中には、「脇にはリンパ節があるから脇付近をマッサージしてはいけない」とお客様に説明されているところがあるそうで、それを信じていたお客様が、私達が脇の筋肉にアプローチしたので驚かれたというケースもありました。

 

五十肩等、腕があがらなくなる原因には、この脇の部分にある筋肉が硬くなってしまっていることが多く、理学療法では必ず脇付近の筋肉にアプローチして筋肉をゆるめていきます。

ただし、筋肉に関する知識がないセラピストが簡単に触れる筋肉ではないので、そういう点では理学療法士や整体師以外が脇付近の筋肉に触ってはいけないという教えは正しいのかもしれません。

 

でも、実はこの脇付近にも「褐色細胞」が存在するため、しっかりと刺激をして活性化させることで、二の腕についた白色脂肪を燃やしていってくれるんですよ〰!!

 

なので、この肩甲骨はがしの手技では、徹底して肩甲骨周辺の筋肉に理学整体のテクニックでアプローチしていきます。

また、肩甲骨まわりの可動域が広がるため、肩こりや背中のコリがある方にもとても効果的です。肩甲骨まわりの可動域を高めることは健康な生活を送っていく上でとても大切です。

肩甲骨の可動域を広がることがなぜ大切なのかについては、HPで詳しくご紹介しているので是非参考にしてください

>>肩甲骨はがしダイエットで肩甲骨の可動域がなぜ広がるの?

 

筋膜リリースで筋膜をハガシて筋肉の可動域を良くする!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩甲骨ハガシの次に行うのが、「筋膜リリース」です。

筋膜については、HPで詳しく説明しておりますので参考にしていただきたいのですが、筋肉のすべりを良くして可動域を上げるための膜だと考えてください。

 

筋膜リリース(バンコク リンパマッサージ&理学整体スパRENE) - バンコク リンパマッサージ&理学整体スパ RENE
筋膜リリース 筋膜リリースを行うと関節の可動域を拡大することができます 最近良く聞くけど「筋膜」って何? あな …

 

筋肉がスムーズに動くためには、筋膜の滑りの良さが必要になってきます。筋膜を柔らかくして滑りを良くして、解きほぐすことを筋膜リリースと言います。

 

筋膜リリースを行うことにより、筋肉の柔軟性を引き出して、関節の可動域を拡大することができるのです。

定義としては筋膜リリースとは、筋膜の萎縮・癒着を引きはがしたり、引き離したり、こすったりすることで、正常な状態に戻すこと」とされています。

 

この筋膜リリースについては、背中全体と二の腕に対して行います。

 

深層リンパマッサージで体内に溜まった老廃物を除去する

 

このコースの中で行うリンパマッサージは、背中、腕、腹部の3か所に対して行います。

体のむくみを取ったり、免疫力を高めるための優しいリンパマッサージではなく、筋肉系にもアプローチしながら行う力強いリンパマッサージになります。同時にセルライト除去マッサージも行います。

特に、腹部に関してはリンパ管がとても深いところに存在しているため、深層部にしっかりとアプローチしていきます。なので、お腹の中に手技者の手が入っていくような感覚を覚える方もおられます。

腹部については、内臓アプローチにより下がった臓器を元に位置に戻していく施術も行います。腹部に溜まっている老廃物がしっかりと除去されるので、かなりのサイズダウンが望めます。

 

褐色細胞を冷やして温めて刺激する

最後は、褐色細胞をより刺激するために、温冷刺激を行います。

しっかりと冷却タオルで冷刺激した後は、唐辛子のカプトサイシンが大量に含有されたアメリカのドクターが開発したオーガニックスリミングクリームを塗布して、特殊なラップを腕、お腹に任せていただきます。このクリームは経皮吸収された後、10時間かけて脂肪を燃焼していってくれるすぐれたスリミングクリームになります。

 

自分にぴったりのダイエット(痩身)コースを見つけましょう!!

バンコクリンパマッサージ&理学整体スパRENEでは、ダイエットはお客様の身体のタイプや状態、目的等によってアプローチの方法や手技を変えて行うべきだと考えております。

体重100㎏台の方と、体重40㎏台の方では、同じダイエット方法をしても効果が得られません。

そんなことから当店では、お客様の希望される痩身の目的別に4種類のコースを用意しております。

ダイエット(痩身)コースは、継続が大切なので時間もお金もかかります。なので、自分に合わないダイエットコースを続けるのはとてももったいないことです。当店では、電話やライン等で事前にご相談も受け付けております。是非、気軽にご相談ください。

リンパ・筋肉・褐色細胞・脳・・とアプローチの場所・方法が違う選べる4つのダイエットコース(バンコクリンパマッサージ&理学整体スパRENE) | バンコクのリンパマッサージ&理学整体スパ・RENE(レーネ)のブログ (renethailand.com)

ダイエット(痩身)コースに関する問い合わせは、ラインが便利です。

LINE ID rene8484

ダイエット
バンコク リンパマッサージ&理学整体スパ RENE
小顔&リフトアップマッサージ、リンパ痩身、理学整体、内臓整体、頭蓋仙骨療法、頭蓋マッサージ、チベット式足裏温灸マッサージ等「美と健康」をテーマにしたオリジナル施術をご提供する日系スパです。スタッフはタイの国家資格を持つ女性理学療法士です。
この記事を書いた人
「バンコクリンパマッサージ&理学整体スパ RENE」店長 Toyo

元奈良県警の女性刑事から転職した変わり種セラピスト(大阪出身奈良県在住、現在バンコク在住)

20年間強行班係(殺人・強盗・強姦等の凶悪犯罪を取り扱う係)の刑事として仕事をしてきたため、検視や解剖業務に携わることが多く、人体や健康に非常に興味を持ち解剖学や生理学等の勉強に励み、健康管理士や心理カウンセラーの資格も取得しました。

その後、友人や同僚等、家族などを相次いで癌や心筋梗塞等で亡くしたことをきっかけに、健康関連の仕事をしたいと考えるようになりました。そして、友人が健康食品&化粧品製造会社であるRENE(レーネ)を起業する際にスカウトされて転職を決意しました。

タイにはサプリメントや化粧品の原料となる「山の神様の贈り物」と呼ばれる黒ガリンガルを買い付けるためにやってきましたが、本格的に黒ガリンガルの輸入を開始するためタイで会社を設立することとなり、その際、会社の事務所と併設したリンパマッサージスパを開店しました。

しかし最初はタイ語ができないこともあり、タイ人スタッフに翻弄さる日々が続き、騙されたり、お金を盗まれたり、お客さんが来ない日が続いたり…と、ハチャメチャなスパ経営を行っておりましたが、1年後にはタイで有名なホリスティック医療センターのオーナーに、取得している資格や知識、リンパセラピストとしての技術が認められ、同センターに招かれることとなりました。そこで日本式のリンパマッサージの技術指導に当たるとともに、世界最先端のホリスティック医療や理学整体を学びました。

現在は再びRENEスパに戻り、ホリスティック医療センターで学んだ知識を活かして、国家資格を持つ理学療法士達と共に、リンパマッサージと理学整体をメインとした数々のオリジナル施術を考案し、「美と健康」をテーマとした施術をみなさまにご提供しております。

スパを経営するまでの詳しい経緯はこちら

RENEブログをフォローする
RENEブログをフォローする
バンコクのリンパマッサージ&理学整体スパ・RENE(レーネ)のブログ
タイトルとURLをコピーしました