バンコクRENEスパ期間限定特別療法の開催!頭蓋仙骨療法&お顔の歪み矯正&操体法

頭蓋仙骨療法
この記事は約3分で読めます。

期間限定特別療法は2020年1月12日から開催決定!

① 頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル)

② お顔の歪み、パーツの歪み矯正(上津式筋声弛緩術)

③ 痛くない整体(操体法)

1 開催日

月12日(日) 13:00〰19:00

1月14日(火)、1月15日(水)、1月16日(木)、1月17日(金)、1月19日(日)

 11:0019:00

 

2 開催場所

バンコクRENEスパ

 

3 施術者

上津希美乃先生
(日本で頭蓋仙骨療法の専門店を経営されています)

 

上津先生ってこんな人!!

日本で頭蓋仙骨療法の専門店の他、整体とリンパマッサージのサロン計3店を経営されている通称ナコ(上津希美乃)先生です。
頭蓋仙骨療法以外にも独自の療法を開発されるなど、日々美と健康に対する治療法を研究・追及され、常にお客様の視点に立った、心のこもった施術をされることから、日本でも非常に患者さん達から信頼されている超人気者の先生です。
そんなナコ先生の技術に惚れ込んだ、RENEの店長Toyoが、「慣れない異国タイで暮らすことにより、原因不明の身体の不調や不眠、頭痛、肩凝り等の辛い症状で苦しんでいる日本人を助けてくれと」とお願いして、2018年2月からバンコクまで定期的に施術に来ていただくことになりました。
力強い施術をするRENEの理学療法士達とは正反対にソフトタッチでまったく痛くない整体を行なわれます。
また、健康に関するカウンセリング知識も豊富で、とても分かりやすい説明をしてくださるので、先生のカウンセリングを受けると、身体だけでなく心も軽くなりますよ~。

元女性刑事二人が転職して♡バンコクでスパに挑戦ブログ掲載中!!

奈良県警の女性警察官(女性刑事)であったナコ先生とバンコクRENEスパの店長Toyoが、中年に差し掛かった時、新たな夢に挑戦するために警察を辞めて、それぞれ奈良県とバンコクで整体院&スパを経営することになりました。

さらに、2018年からはコンビを組み、バンコクのスパで、一人はバンコク1番のスーパー「ウェルネススパ」個人店をめざし、ひとりはまだバンコクでは誰もやっていない「頭蓋仙骨療法」のパイオニアになるべく新たな挑戦へと踏み出しました。そのふたりの奮闘状況を綴ったブログを書いております!!

>>元女性刑事二人が転職して♡バンコクでスパに挑戦ブログ掲載中!!

 

4 施術内容

① 頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル)

② お顔の歪み、パーツの歪み矯正(上津式筋声弛緩術)

③ 痛くない整体(操体法)

5 施術時間と金額

①と②はセットになっております。

30分1500バーツ(お試し価格。頭蓋仙骨療法がどういう療法なのか体験したい方)
60分3000バーツ(通常は施術に60分要します。体調不良や睡眠障害、お顔に歪みのある方は60分施術をお薦めいたします)

③は 30分2000バーツ
①とセットにすると 90分 4500バーツ(500バーツ割引になります)

 

6 施術の内容

下のHPで詳細な内容をご紹介しております。

頭蓋仙骨療法とは

お顔の歪み矯正とは

痛くない整体・操体法とは

 

7 予約・お問合せ

バンコクRENEスパ
電話 09-5964-8484   Line ID rene8484

 

頭蓋仙骨療法が含まれた話題の新ダイエットメニューとは?

https://renethailand.com/menu/バンコクreneスパの頭蓋骨ダイエットではがして、/

頭蓋仙骨療法
バンコク リンパマッサージ&理学整体スパ RENE
小顔&リフトアップマッサージ、リンパ痩身、理学整体、内臓整体、頭蓋仙骨療法、頭蓋マッサージ、チベット式足裏温灸マッサージ等「美と健康」をテーマにしたオリジナル施術をご提供する日系スパです。スタッフはタイの国家資格を持つ女性理学療法士です。
この記事を書いた人
「バンコクリンパマッサージ&理学整体スパ RENE」店長 Toyo

元奈良県警の女性刑事から転職した変わり種セラピスト(大阪出身奈良県在住、現在バンコク在住)

20年間強行班係(殺人・強盗・強姦等の凶悪犯罪を取り扱う係)の刑事として仕事をしてきたため、検視や解剖業務に携わることが多く、人体や健康に非常に興味を持ち解剖学や生理学等の勉強に励み、健康管理士や心理カウンセラーの資格も取得しました。

その後、友人や同僚等、家族などを相次いで癌や心筋梗塞等で亡くしたことをきっかけに、健康関連の仕事をしたいと考えるようになりました。そして、友人が健康食品&化粧品製造会社であるRENE(レーネ)を起業する際にスカウトされて転職を決意しました。

タイにはサプリメントや化粧品の原料となる「山の神様の贈り物」と呼ばれる黒ガリンガルを買い付けるためにやってきましたが、本格的に黒ガリンガルの輸入を開始するためタイで会社を設立することとなり、その際、会社の事務所と併設したリンパマッサージスパを開店しました。

しかし最初はタイ語ができないこともあり、タイ人スタッフに翻弄さる日々が続き、騙されたり、お金を盗まれたり、お客さんが来ない日が続いたり…と、ハチャメチャなスパ経営を行っておりましたが、1年後にはタイで有名なホリスティック医療センターのオーナーに、取得している資格や知識、リンパセラピストとしての技術が認められ、同センターに招かれることとなりました。そこで日本式のリンパマッサージの技術指導に当たるとともに、世界最先端のホリスティック医療や理学整体を学びました。

現在は再びRENEスパに戻り、ホリスティック医療センターで学んだ知識を活かして、国家資格を持つ理学療法士達と共に、リンパマッサージと理学整体をメインとした数々のオリジナル施術を考案し、「美と健康」をテーマとした施術をみなさまにご提供しております。

スパを経営するまでの詳しい経緯はこちら

RENEブログをフォローする
RENEブログをフォローする
バンコクのリンパマッサージ&理学整体スパ・RENE(レーネ)のブログ
タイトルとURLをコピーしました