ホーム RENEに関して サービス 施術料金 お客様の声 ご連絡先
HOME ABOUT RENE SERVICE PRICE VOICE CONTACT

 

毛細血管の老化がすべての老化現象の原因

(あなたの毛細血管、ゴースト化していませんか?)

 

こんにちは、「リンパ&理学整体」バンコクRENEスパの店長のToyoです。

 

今回のテーマは「毛細血管」です!!

 

 

毛細血管は「人体最大の臓器」だと言われています。

というのは、毛細血管は体中に張り巡らされている人体の中で一大きな臓器だからです。

 

毛細血管の大きさってご存知ですか?

なんと・・・・直径100分の1ミリという、想像もつかな細さ

の極細血管なのです。

 

なぜ、RENEで毛細血管の話を取り上げるかといいますと・・・・

実は・・

最近の研究で、「身体のすみずみまで栄養を届ける毛細血管の老化が、すべての老化症状の原因である」という、とても怖いことがわかってきたのです。

 

さらに、毛細血管は肌と密接な関係があり、年齢とともに進んでいく肌老化を食い止めるには、毛細血管を鍛えて、血管力を高めることが必要なのです。

 

毛細血管を鍛える???

そんな~直径約100分の1ミリの極細血管をどうやって鍛えるんですか~!!

無理なことを言ってはいけませよ~

と言われそうですが、これが、筋肉と同じように鍛えることができるのです。

 

先にその答えを言ってしまいますと、

① 生活リズムを整える

② 体の血流をよくする

という、ごくごく簡単なことなのですが、2つ目の体の血流を良くする方法の中で、代表的なものとして、なんと

リンパマッサージが効果を発揮すると言われているのです!!

リンパマッサージの効果には様々な効果が挙げられており、本当にいつもびっくりさせられるのですが、まさか毛細血管まで鍛えることができたとは!!!

ということで、今回はリンパマッサージで毛細血管を鍛える!!というテーマでブログを書いていきたいと思いますが、その前に、毛細血管の働きについてご紹介したいと思います。

 

 

毛細血管ってどういう働きをするの?

そもそも毛細血管とはどういう働きをするものなのでしょうか?

毛細血管の働きとしては

① 酸素を全身に届けて二酸化炭素を回収する

② 栄養素を全身に届けて老廃物を回収する

③ 免疫物質を派遣し、病原菌や細菌から体を守る

④ 熱の放出をコントロールし、体温を一定に保つ

⑤ ホルモンを運び、各所に情報を伝達する

等があります。

これらの働きを見るだけでも、「毛細血管は生命活動の最前線!!」だということがわかりますよね。

 

なんとなく・・・毛細血管が不調や老化の鍵を握っていることは想像がついてきました!!

 

さて、この毛細血管ですが、加齢と共に劣化していくのがわかっているそうです。

男性 30代後半

女性 40代

から減り始めるそうで、

60代にはピークである20代に比べて、健康な毛細血管は4割も減る

そうです。

特に女性は、40代から毛細血管の量が急速に減るとのこと・・・

そして、どんどんゴースト血管が増えて行くそうです。

 

 

ゴースト血管って何?(怖い怖いゴースト血管)

 

ゴースト血管とは、なんでしょうか?

きれいな毛細血管は、まっすぐ上に伸びているけれど、衰えてくるとうねうねと曲がって細くなります。

 

中にはすぐにフェイドアウトしそうな血管もあり、しかも血管の中に血液がちゃんと流れていないのです。これらの毛細血管のことを「ゴースト血管」と呼ぶそうです。

 

 

このゴースト血管は、

加齢などの影響により、毛細血管を支えている外側の細胞(「壁細胞」や「内皮細胞」)がダメージを受けて剥がれていることで、栄養分や水分などが漏れやすい状態になることからできてしまう

そうです。

管はあるのに、血液が流れていない・・・まさしく幽霊ですよね~

 

ゴースト血管が増えると、

頭痛や肩こり等の体調不良に悩まさるのはもちろんのこと、肌に栄養が行き届かなくなったり、老廃物の滞りにより皺やシミが発生しやすくなります。

また、頭皮にも栄養がいかないので薄毛や白髪等の老化現象も顕著になります

 

毛細血管が老化することであらわれる老化現象の代表的なものは次のとおりです。

 

① 薄毛、毛が抜けやすい、白髪が急に増えた。

② 顔色が悪い、シミ、シワ、たるみがある

③ 頭痛、肩凝り、腰痛がある

④ 忘れっぽくなった、イライラする

⑤ 眠りが浅い、寝つきが悪い、夜中に目が覚める

⑥ 胃もたれ、胃痛、お腹がはる、酒に弱くなった

⑦ 風邪を引きやすい、疲れやすい

⑧ 痔、頻尿、月経痛、更年期障害がある

⑨ 手足が冷える、震える、むくみがある

⑩ 爪が白っぽく欠けやすい、凹凸がある

 

 

現在、このゴースト血管に効く物質としてTie2(タイツー)という、血管の外側と内側の細胞をくっつける細胞が注目されていますが、このTie2の分子も年齢とともに活性が鈍くなるため、毛細血管が老化します。

 

Tei2はルイボスティー等から摂取することができるため、一時テレビなどで特集が組まれたりしてとても話題になりました。

 

さらに、このゴースト血管を簡単に復活させる方法として、

ンパマッサージや第二の心臓と言われているふとももマッサージ等

が注目されているのです。

 

なぜ、リンパマッサージ等が効果があるかといますと、リンパマッサージはリンパだけでなく、全身の血流を良くする働きがあります。

なので、全身の毛細血管に血流がいく時間を作ってあげることでゴースト血管が復活するそうです。

ゴースト血管のチェック方法

さて、血管がお化けのように消えて無くなってしまうゴースト血管ですが、「でも、無くなったものをどうやって無くなったと確認できるの?」と疑問に思いますよね~
実は、ゴースト血管かどうかを判断するチェック方法があるんです。
医療機関では、ゴースト血管化しているかどうか調べる特殊なカメラがあるそうです。
指先の細い血管をその特殊なカメラで350倍に拡大した映像を見ると、毛細血管がイトミミズのように動いていることが観察できるそうです。
正常な毛細血管の場合、ほぼ等間隔に並んでいて1本1本がまっすぐに伸び、先端がU字型になっているのが特徴です。

しかし、不調のある人の毛細血管を見てみると、くねくねとねじれているうえに、等間隔ではなくまばらに見えます。じつはこれ、もともとあった毛細血管が消えてしまった場所なのです。

 

でも、普通わざわざ上のような検査をしてもらいに医療機関に行く人はいないと思いますので、自分で簡単にできるチェック方法をご紹介したいと思います。

チェック方法には3つあります。

★ チェック方法1

1つ目のチェックは、下の症状に該当するかどうかをみてください。
□ 最近、白髪や抜け毛が増えた
□ 目が疲れやすくなった
□ 目の下にクマができやすくなった
□ 体がむくむことが増えてきた
□ 頭痛に悩まされている
□ 睡眠をとっても疲れが抜けない
これらのうち1つでも該当すれば、毛細血管のゴースト化が進んでいる可能性があるそうです。

★ チェック方法2

2つ目のチェック方法は、足のくるぶしの下の皮膚を見ることです。
この部分は皮膚が薄いため、血管の状態がよくわかります。

毛細血管が正常な人は、太くて青い血管が並んで見えるはず。

しかし、毛細血管がゴースト化しているような人は、太くて青い血管のまわりに、赤紫色の細い血管が浮き上がって見えるのです。

これは毛細血管そのものではなく、血流が悪くなったために未完成のままになってしまった結果。毛細血管がゴースト化している人に多く見られます。

太くて青い血管のまわりに赤紫の細い血管が見えたら、体に毛細血管のゴースト化がおきているサインと考えてください。

 

★ チェック方法3

最後の方法は、

手足の血流は指の腹を押して離したときに、白っぽくなった部分がすぐ赤くなるかどうかを見ることでもわかります。

すぐに赤くならない人は、血流が悪いということ。すぐに赤く戻れば血流は良好です。

 

 

さらに、舌の裏の静脈でもチェックすることができます。

 

鏡を使って、舌を裏返してみると、舌の裏側に2本の静脈が通っています。

正常な人は青い静脈がうっすら見えるか見えないかという状態です。

 

その静脈が黒っぽい紫色で、ちょっとうねりながら太く腫れた感じになっていると、血液が血流の流れが悪くなっていると考えられます。

先ずは、以上の簡単な方法で血流が悪くなりゴースト血管になっていないかどうかをチェックしてみてください。
そして・・・
もし、毛細血管のゴースト化が確認できた方は、RENE式リンパマッサージで血流を改善してゴースト血管を復活させましょう!!

毛細血管を鍛えよう!!

さて、ゴースト血管チェック方法で、あなたの毛細血管の状態はいかがでしたか?

ゴースト化していませんでしたか?

 

もし、「大変!!、どれもこれもゴースト化しているいう結果が出たわ~」という方でも、消えてしまったゴースト血管は復活させることができるのです。

 

先ずは、規則正しい生活をする事がとても大切です。

質の良い睡眠を取り、自律神経のバランスを整えることが必要です。

 

そして、そこに、

1 運動

2 食事

3 呼吸法

の3つに気をつけていただくことで、ゴースト血管は復活するのです。

 

 

人にもよりますが、1週間から2週間位で毛細血管の血流が改善されて、およそ1ヶ月で体調も整うと言われています。

 

先ず1つ目の方法である運動ですが、血流を良くするために運動はとても有効的なのですが、ここで気をつけていただきたいことがあります。

「激しい運動」をしないでいただきたいのです。

 

というのは、激しい運動をすると活性酸素が生まれ、反対に毛細血管にダメージを与えてしまいます。

 

 

毛細血管を鍛えるのに有効的な運動は「有酸素運動」だと言われています。

そこでお医者様方は、15分間のウォーキングを推奨なさっています。

ところが・・・・タイ人は歩くのが大嫌い!!

50メートル先に見えているコンビニに行くのにも、バイクタクシーを使って行きます。

そんなことから、タイ人に運動をしろといのはほぼ暖簾に腕押しなのです。

 

さらに、RENEの日本人のお客様も

「運動をしないといけないのは分かっているんですけどね~。暑くて、なかなか15分も歩けなくて」

とおっしゃられる方が多いです。

 

 中には、お店まで駅から歩いて来てくださる方もいるのですが、大半の方が

「運動をしなくても良いマッサージをしてください」

と言われます。

 

 

そこで、理学療法士のスタッフ達と考えだしたのが、「毛細血管を鍛えるRENE式マッサージ」です。

 

毛細血管を鍛えるのには、有酸素運動の他に軽い筋肉トレーニングをするのが有効的です。

あくまでも「軽く」ですよ〰

筋トレは、間違った方法でしちゃうと、筋肉に負荷をかけすぎて、筋肉を縮ませ硬く太くさせてしまいます。

なので、軽い、軽い負荷で筋トレすることを心がけてくださいね。

 

 

なぜ、有酸素運動や筋トレが効果があるのかといいますと、ズバリ!!

血流を良くしてくれるから

です。

 

 

実は毛細血管は、年とともに、細胞同士の「接着」が甘くなってしまいます。

すると血液が途中で漏れ出してしまい、毛細血管の劣化を引きおこします。

しかし日ごろから十分な血流があると、細胞がお互いにくっつきあって、血液の漏れを防ぎ、健康な毛細血管を生み出してくれるのです。

 

 

なので、毛細血管を復活させるには、血流を良くすることが大切なのです。

 

血流を良くするために鍛える部位として効果的なのが「ふくらはぎ」です。

 

ふくらはぎを鍛えることで、抹消の血流が増加して毛細血管が蘇ります。

ふとももは第二の心臓と言われる位、大切な部分で抹消の血管を流れやすくするポンプの役割を果たしています。

 

さらに、お尻とふとももの裏の筋肉を鍛えることも大切です。

 

 

 

RENEのスタッフ達は筋肉のプロである理学療法士さん達です。

毛細血管を蘇らせるのに有効的だと言われている運動をしたときに動く筋肉を、理学療法士の手でマッサージしていきます。

そのことにより、運動をした時と同じだけの血流を回復させることができるのです。

 

また、同時にリンパの流れも良くしていくマッサージも行うので、老廃物を除去することで、全身の毛細血管の血流が適度に増えて、毛細血管が蘇り増えていきます。

 

自分で運動をするのが苦手な方にとっては、とても楽ちんで気持ちのいい方法で、毛細血管の血流を回復していくことができます。

 

毛細血管を蘇らせることができる運動ですが、反対に運動不足だとゴースト血管になるともいえます。

血管はそもそも必要とされている血流を維持するためにあります。

 運動しなくなると、下肢に血流を必要としなくなります。

すると・・・生体としては「もう血管はいらない」と判断してしまうのです。

 

 

つまり・・・・

普通、体を動かすには、毛細血管を通じて筋肉の隅々にまで栄養を届ける必要があります。

しかし、体を動かさなくなると、やがて体が栄養を届ける必要がないという判断をするため、毛細血管が減ってしまうのです。

 

 

また、太りすぎの状態も、毛細血管をゴースト化してしまいます。

例えば、脂肪の重量が10㎏増えたとします。

すると、そこに行く毛細血管や血液の量は相当なものになります。

心臓からの心拍量が一定だとすると、余計なところに血を流さなければならなくなってしまうのです。

 

そうなると・・・

本来行くべきところに血流が十分に届かなくなります。

 

そこで一番ダメージを受けやすいのが毛細血管であり、毛細血管のゴースト化が進むのです。

なので、肥満は毛細血管にとって大敵中の大敵なのです!!

 

 

そんなことから、RENE式のリンパ痩身は、先ず体の血流を正常に整えることに重点を置いて施術を行っていきます。

お客様は、ベットに寝たままで運動をしていると考えていただければいいかと思います。

 

血流が整い出すと、体の冷えが取れてきます。

体の冷えをとることでやっと脂肪を燃焼させるスタートラインに立てたことになります。

 

そして・・・この血流が整い、ゴースト血管が復活すると・・・

血流が悪かったことで引き起こされてきた様々なトラブルも解消されますので、体調もとても良くなることを感じていただけると思います。

 

さらに、血流が整うことで、滞っていた老廃物も除去され、酸素や栄養素が血液を通して体中にたくさん運ばれるようになるため、お肌がとても綺麗になりますよ!!。

「リンパマッサージを受けるようになってから、お肌がつるつるするようになりました。」

と言っていただけるのですが、これは血流が良くなり、毛細血管が復活したことでお肌が活性化しだした証拠です。

 

毛細血管を鍛えると、本当に良いこと尽くしになるのです。

 

・お医者様に行ってもどこも悪くないと言われたのに、疲れが取れない

・ダイエットのために運動をしているのになかなか痩せない

・最近、お肌や髪の毛の調子が悪くなってきた

 

等、良く原因のわからない不調に悩まされている方は、一度、RENE式の毛細血管を増やすリンパマッサージを受けてみませんか?

 

毛細血管を鍛えると美肌になる!!

毛細血管を鍛えるとお肌が綺麗になるという話をもう少し詳しくご紹介したいと思います。

 

実は、毛細血管の影響が最も現れやすい部位はお肌なんですよ~!!

毛細血管はお肌の細胞を支えているコラーゲンを作る機能に影響を与えます。

なので、毛細血管がゴースト化すると、コラーゲンを作る機能が低下してシミを作るのです。

 

最近の研究で「血管年齢が高くなってしまったり、毛細血管がゴースト化してしまうことで、シミの面積が大きくなってしまう可能性がある」ことが分かってきています。

 

 

これは、エンドリセン1という血管を老化させるホルモンがシミの原因になり、メラニン細胞を刺激してシミを作ってしまうからなのです。

 

美肌を作るためには、お肌の下にある毛細血管のお手入れをしっかりしないと駄目だということですね~

 

ということで、RENE式のお顔のマッサージは、お顔の血流を増やし毛細血管を鍛えて美肌を作ることを目的として考案されたマッサージになります。

 

 

なぜ、RENE式のマッサージでお顔の毛細血管を鍛えることができるのかと言いますと、RENE式マッサージは、全てリンパマッサージと理学整体がミックスされた手技となっておりますので、お顔の筋肉を鍛えられるのです。

 

そして、お顔の筋肉にアプローチすることで、お顔の血流を回復させることができるのわけなんです。

なので、継続的に受けていただくことで、お顔がリフトアップするのはもちろんのことですが、お顔の血流がよくなり顔色がかなり明るくなります。

 

さらに、首、鎖骨、肩、背中のマッサージも時間をかけて行いますので、動脈、静脈、毛細血管の血流が整い、漏れない血管を作ることができます。

 

また、毛細血管が復活することで、お顔の隅々にまで栄養が血液により運ばれ、同時に老廃物や体内毒素が静脈により運ばれて排泄されるため、より美くしいお肌になることが可能になってくるのです。

 

 

体の血流を良くすることは、良いことづくめなので、是非とも、運動や整体、マッサージ等を積極的に取り入れて、血流の良い体を作ってくださいね!!

リンパのお勉強をしましょう!! バンコクRENEスパ

 

作者プロフィール

ブログ作成者 元奈良県警の女性刑事から転職した変わり種セラピスト

「RENE BEAUTY & HEALTH」店長 Toyo

(大阪出身奈良県在住、現在はバンコク在住)

ブログ作者であるRENE店長Toyoは、元奈良県警の警察官であり、20年間強行班係(殺人・強盗・強姦等の凶悪犯罪を取り扱う係)の刑事として仕事をしてきたため、検視や解剖業務に携わることが多く、人体や健康に非常に興味を持ち解剖学や生理学等の勉強に励み、健康管理士や心理カウンセラーの資格も取得しました。

その後、友人や同僚等、家族などを相次いで癌や心筋梗塞等で亡くしたことをきっかけに、健康関連の仕事をしたいと考えるようになりました。そして、友人が健康食品&化粧品製造会社であるRENE(レーネ)を企業する際にスカウトされて転職を決意しました。

タイには、サプリメントや化粧品の原料となる「山の神様の贈り物」と呼ばれる黒ガリンガルを買い付けるためにやってきましたが、本格的に黒ガリンガルの輸入を開始するためタイで会社を設立することとなり、その際、会社の事務所と併設したリンパマッサージスパを開店しました。

しかし、最初はタイ語ができないこともあり、タイ人スタッフに翻弄さる日々が続き、騙されたり、お金を盗まれたり、お客さんが来ない日が続いたり・・と、ハチャメチャなスパ経営を行っておりましたが、1年後には、タイで有名なホリスティック医療センターのオーナーに、取得している資格や知識、リンパセラピストとしての技術が認められ、同センターに招かれることとなりました。そこで日本式のリンパマッサージの技術指導に当たるとともに、世界最先端のホリスティック医療や理学整体を学びました。

現在は、再びRENEスパに戻り、ホリスティック医療センターで学んだ知識を活かして、国家資格を持つ理学療法士達と共に、リンパマッサージと理学整体をメインとした数々のオリジナル施術を考案し、「美と健康」をテーマとした施術をみなさまにご提供しております。

スパを経営するまでの詳しい経緯はこちらのブログでご紹介しています。

元女性刑事がスパの店長? バンコク「 リンパ&理学整体」スパRENE

経営経験ゼロのRENE店長Toyoが、とても甘い考えでタイでスパを始めた結果・・・とんでもない日々が待っていました。苦しんでもがいた日々を愛犬サクラに支えてもらいながらなんとかやって来た奮闘記をブログに綴っております!!

お店のご紹介

RENE  JAPAN  BEAUTY & HEALTH

       〰リンパ&理学整体スパ〰

(小顔&リフトアップマッサージ、リンパ痩身、理学整体、内臓整体、頭蓋仙骨療法、頭蓋マッサージ、チベット式足裏温灸マッサージ等「美と健康」をテーマにしたオリジナル施術をご提供する日系スパです。スタッフはタイの国家資格を持つ女性理学療法士です。)

ガーベラ  メインHP https://renethailand.com/  サブHP(メニュー等の詳細情報はこちらから) http://rene-thailand.net/

ガーベラ  営業時間 11:00〰20:00 最終受付 19:00 定休日(月)、ソンクラン期間中、正月1,2,3日

ガーベラ  住所 102/14 Soi University of Thai Chamber of Commer.Dingdaeng.Bangkok アクセス

ガーベラ  電話 09-5964-8484(日本語で対応可。タイ人スタッフがでた場合は日本語で「もしもし」と言っていただければ日本人に変ります。)

ガーベラ  Facebook  Rene Thailand (日本人ファンページ)または Rene seitaisui(タイ人ファンページ)

ガーベラ  Insutagram  rene_thailand

ガーベラ  Twitte r @rene_Japan

ガーベラ  LineID  rene8484

(ご予約はラインからが便利です。初めてのお客様はお店の位置情報等も送らせていただきます。日本語でご連絡ください。日本人スタッフが施術中はお返事が遅くなる場合がありますのでご了承ください。)

 

♡ プロモ―ション中のメニュー

肩こり、腰痛、肌あれを治したい!痩身、美顔をしたい方は、是非ご来店を!

タイで1番のサービスを提供!お客様の好感度、評価も業界ナンバー1.どこに行っても治らなかったというお客様には是非!!